【爪がポッキリ…】乾燥してくると起きる爪トラブル。亀裂の補修とケアの方法!

【爪がポッキリ…】乾燥してくると起きる爪トラブル。亀裂の補修とケアの方法!

これから寒くなって乾燥が気になる季節になりますね。
乾燥してくるとお肌だけでなく、爪にも影響が出てきます。
乾燥は二枚爪や亀裂の原因となり、ネイルしたいのに爪がポッキリ…
なんてことになりかねません。

今回は、爪の亀裂の補修方法と爪のケアについて紹介していきます!

爪の亀裂の補修方法

Nail tear from accident on the white background.

なんかひっかかるなぁ。と思ったら爪に亀裂が入っていた…なんてことありませんか?
完全に折れてしまったものは諦めるしかありませんが、亀裂が入っているだけなら
補修することが可能な場合が多くあります。
ネイルサロンで補修してもらうのが一番ですが、お金がかかるのが難点です。
そこで、お家でも出来る補修方法を紹介します。

用意するもの
・ティッシュ
・瞬間接着剤
・爪ヤスリ
・マニキュアのトップコート(あれば)

134303353445913107438_012

http://pinebridge.at.webry.info/201207/article_6.html

まず、1枚のティッシュを2枚に分け(ティッシュは薄いのが2枚重なっている)
割れている爪の大きさにカットし、割れている部分にティッシュをのせます。

134303357767513203164_013

http://pinebridge.at.webry.info/201207/article_6.html

ティッシュの上から瞬間接着剤を垂らし、乾燥させ
余分なティッシュの部分をヤスリなどで取り除きます。

134303375134213107453_014

http://pinebridge.at.webry.info/201207/article_6.html

最後に、表面にもヤスリをかけ、凹凸をなくし
トップコートで仕上げれば亀裂は目立たなくなります!

 

毎日やってほしい爪のケア
指先って見られていないようで意外と見られているんです。
ネイルをする上でも、健康的な爪でありたいですよね。
簡単にできるホームケアの方法を紹介します。
1、最初に手を洗って、手の汚れをとります。shutterstock_495575344

2、そのままの状態でヤスリをかけると、二枚爪の原因となってしまうので
指をお湯につけて爪や周りの皮膚を柔らかく保湿していきます。
温度はお風呂に入る時と同じでOK!!

 

3、ニッパーや爪切りで爪の長さを整え、ヤスリで断面を整えます。
ヤスリはむやみに力を入れるのではなく、軽く持ち左右にスライドさせるだけで大丈夫です!pixta_22582275_m

 

4、ハンドクリームやネイルオイルを爪の根元に塗り、保湿します。shutterstock_495692458

5、ウッドスティックで甘皮処理をしていきます。
スティックで甘皮を優しく押し上げます。
優しく優しくです!
ウッドスティックがない場合は綿棒でも代用可能です。

 

6、最後にもう一度、たっぷりのハンドクリームで手全体を保湿します!pixta_15807734_mこれでケアは終了です!

今回は、爪の亀裂補修・爪のケアについて紹介しました。
あんまり見られていないと思いがちな指先も、意外と見られているものです。
爪のケアをしっかりとし、健康的な爪でおしゃれを楽しんでくださいね!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)