【もうニットは縮ませない!】お家でニットを洗う時のポイント!

秋・冬服の定番『ニット』。
ニットを洗うために、わざわざクリーニング屋へ行くのってなんだか面倒くさい…
だけど、お家で洗うのは縮みやヨレが出そうで怖い…
今回はそんなあなたに!お家でニットを洗う時のポイントを紹介します!

ニットの洗濯の仕方

1、洗濯表示を確認

洗濯をする前に、まずこの表記があるかを確認してくださいね。
この表記があればお家でお洗濯ができます!
それぞれに表記されている数字は、それぞれ40度以下と30度以下で洗ってくださいという意味です!
ニットは暑いお湯で洗ってしまうと、縮みやヨレの原因となります。

ウール素材は時に注意!
ウール素材はキューティクルが水分を含み広がり、
その状態で洗濯してしまうとキューティクルが絡んで縮んでしまいます。
ウール素材の洗濯表示には特に注意しましょう!

 

洗濯機で洗濯してみよう!

・まずニットは裏返す!
裏返す事によって、毛玉ができるのを防ぎます。

・ニットに合ったサイズの洗濯ネットに入れる
ネットに入れるといっても、ネットの中でニットが泳いでいては意味がありません。
ニットを入れて少しきついくらいの洗濯ネットを用意しましょう。

・お家クリーニングコース・手洗いコースで洗う
洗濯時間の長いい、つも通りの洗濯はNG!
お家クリーニングコース・手洗いコースがない場合は、手洗いしたほうが無難でしょう。

・洗剤はオシャレ着用洗剤で!
洗濯洗剤は、型崩れを防いでくれるオシャレ着用を必ず使いましょう!
ふわっと仕上げる柔軟剤も忘れずに!

手洗い表記しかない場合

手洗い表記しかない場合は、以下の動画のように洗うことで上手に洗えます♪

 

今回は、縮まないニットの洗い方を紹介しました!
お家で洗うことによって、節約にもなりますね♪
洗濯表示に気をつけて、ニットをお家クリーニングしてみてくださいね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)