【またこの日が来た…】辛い生理痛を和らげる方法と気をつけたい事!

毎月訪れる女の子には月で一番辛い一週間、生理。
腰痛や腹痛、ひどい時は頭痛に吐き気など出来る限り軽減したいですよね。

今回は、辛い生理の痛みを和らげる方法と、対策法を紹介します!

生理痛を和らげるポイント!

pixta_21859812_m

・お腹と腰を温める
生理中かお腹や腰を冷やしてしまうと、痛みが増してしまいます。
腹巻などお腹を冷やさないような服を着るようにし、お尻の割れ目の上にある仙骨の部分をカイロなどで温めると痛みがかなり和らぎます。

・温かい飲み物を飲む
紅茶やハーブティー、ホットミルクなどを飲んで体を温めましょう。
体が温まる事によって血行もよくなり、生理痛が和らぎます。
特にオススメなのがハーブティーで、カモミールやローズペタルなどのハーブは血行促進に効果があるのでオススメです。

・お風呂に入る
お風呂に入って湯船に浸かる事で、体全体が温まり生理痛が和らぎます。
湯船に浸かりたくない場合は、足湯だけでも効果はありますよ!

・生理に効くツボを押す

生理中に気をつけたい事

pixta_24644845_m・体を冷やす
体を冷やしてしまうと、血行が悪くなり生理痛の原因となります。

・体を冷やす食べ物
ファーストフードやスナック菓子、コーラやサイダーなどの清涼飲料水、牛乳などの乳製品、アイスクリームや冷たい飲み物などは食べる量に注意が必要です。

・体を締め付ける服装
体を締め付けてしまう服装は血行を悪くし、血行が悪くなると体が冷えてしまうので生理痛につながります。

・悪い姿勢
猫背や前かがみの姿勢を長時間していると、腰に負担がかかり腰痛や下腹部痛がひどくなりやすくなります。

 

今回は、辛い生理痛を和らげる方法と気をつけたい事について紹介しました。
生理痛をうまく和らげて、毎月の生理も楽に過ごしたいですね!
まずは、体を冷やさない事から始めてみてください♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)