【年末の大掃除に向けて!】お家にあるものでお家を修理♪節約にもいい掃除と修理の裏技♡

【年末の大掃除に向けて!】お家にあるものでお家を修理♪節約にもいい掃除と修理の裏技♡

年末の恒例行事『大掃除』。
大掃除をしていると、床が凹んでいたり普段見ないようなところが物凄く汚れていたりして大変ですよね。
今回は、お家にあるアイテムを使ってお掃除&修理をしてみたいと思います♪

スキンケアに使っている乳液が大活躍!

pixta_5065815_m

古くなった乳液やお肌に合わなくて使ってないもの、100均の乳液なんかでもOK!
とってもお掃除に役立つ優れものになってくれます。

フローリングのくすみ

こんなフローリングのくすんでしまった部分。
ここに直接乳液を垂らします。

あとは乾いた雑巾で拭くだけ。

これだけでワックスをかけたかのようにピカピカに!!
乳液には水分と油分が含まれているので、ワックスと同じような効果が得られるのです。

pixta_17883796_m

木の椅子や、木のテーブルにも同様の効果が得られますよ!

鏡もピカピカに!

乳液をティッシュや布につけて鏡を拭くだけで、ピカピカになります。

革製品のお手入れにも!

革製品の汚れを綺麗にできます。
乾いた布に乳液をつけ、やさしく拭きます。
汚れが取れ、ツヤが戻ってきますよ!

ガスコンロの油汚れ

こんなスチームクリーナーがあるととっても便利ですが…
ないお家も多いですよね。
そんな時は…

こんなもので代用しましょう♪
・ビール(アルコールの入っているお酒ならなんでも大丈夫です)
・キッチンペーパー
・ドライヤー(普通のドライヤーでOKです)

やり方

キッチンペーパーをビールで濡らし、汚れている部分に貼りつけていきます。

pixta_20314757_m

貼ったキッチンペーパーの上からドライヤーの温風を30秒ほど当てます。
すべての面に当て終わったら、キッチンペーパーを取っていきます。

ドライヤーの熱と、ビールのアルコールで油が分解され汚れが浮いているので、あとは拭き取るだけ。

これだけでとっても綺麗に♪

フローリングの凹みを直す方法

こんな感じの凹み。何かを落としてしまった時や、お子様がいるお家ではたくさんあると思います。
これを直すには…

Blue steam electric iron isolated on white

アイロンを使います。
アイロンのスチーム機能と固く絞った濡れタオルを使って凹みを直していきます。

やり方

固く絞った濡れタオルを凹みの部分に敷き、その上からスチームアイロンで30秒ほどおさえるだけ。

たったこれだけでこの通り、綺麗に元通りになりました!

わかりやすい動画はこちら

 

お掃除と修理の裏技、いかがでしたか?
年末の大掃除にとっても役に立ちそうな裏技ですね!
大掃除をする際の参考にしてみてくださいね♡

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)